国民体育大会・オリンピック                             TOPページへ

 

更新日(2016/10/17)

 第71回国民体育大会(希望郷いわて国体

≪ご報告≫ 国体総監督  森 二郎

今年の希望郷いわて国体は、“東日本大震災復興の架け橋 伝えよう感謝!”をスローガンとして開催され
配宿先となった少年の部・安比高原のペンションの方々、成年の部・盛岡の旅館の方々そして、
大会運営に関わった全ての皆様に歓迎された素晴らしい大会でありました。

しかしながら、昨年初めて天皇杯を獲った『チームちば』ではありましたが、今年は成年女子と少年女子が
大会
1日目で敗退、成年男子と少年男子も2日目で敗退し、4種目全てのチームが入賞を逃すことになりました。
私自身国体を引き受け大会最終日並びに表彰式に参列しないのは初めての事であり非常にショックな事でした。

選考会、その後の強化練習、本大会会場での練習、そして本大会での試合すべて選手はよくばんばりました、
が、結果が出なかった。

今回の結果をチームスタッフ全員で分析・検証しそして改め、来年度の愛媛国体に向けてジュニア委員会・
高体連テニス専門部と協力し『常勝ちば』として復活し、皆様の誇りとなれるようにしたいと思います。
いつもご支援、そして応援をしていただいております関係各位の皆様に感謝とお礼を申し上げます。



≪ご報告≫ 成年監督  齋田 淳
昨年のわかやま国体では、念願の総合優勝を果たし、今年も意気揚々と上位進出を狙い挑みました。
入賞に賭ける思いが強くありましたが男女共に1−1でダブルスにかかり、一進一退の戦いになりましたが、
惜しくも敗れてしまいました。
男子の対戦相手三重県は準優勝、女子の対戦相手茨城県は3位と上位入賞を果たしているだけに
悔しい結果となりました。しかし、千葉県に上位入賞の力は十分にあることは間違いなく、
来年に向けて取り組んでいきたいと思います。
最後になりますが、多くの方々のご支援・ご協力いただきありがとうございました。
また、度重なる天災に負けず、素晴らしい、心温まる大会を開いていただいた岩手県の皆さまには
本当に感謝しています。
我々スタッフも選手たちも感謝の気持ちをしっかりと持ち、結果に繋げていく覚悟です。



≪ご報告≫ 少年監督  秋山 礼美 
昨年初めて天皇杯を千葉県テニス界へ持ち帰り、新たな歴史を作りました。
今年は昨年に引き続き天皇杯を目指すべく大会に臨みましたが、初戦敗退、全ての種別でも入賞なしという
なんとも苦い結果に終わってしまいました。
選手たちはコート上でその時その時やれる事を一生懸命やった結果であると思いますが、
選手のコンディション状態や大会への思い入れ等、もっと事前にチームとして監督としてやるべき事があったと
反省しております。
スタッフは一年間かけて相当な労力と時間を費やし、千葉県代表選手が勝てるよう、本当に多くの方がここに携わって
下さいます。
負けた悔しさは経験した者にしかわかりません。
選手たちにはこの苦い経験を飛躍に繋げて今後共是非頑張って欲しいと願います。 


※ 画像をクリックすると拡大します

 

 詳細は → JTAホームページ


◆平成28年度 「第71回 ‘希望郷 いわて’国体」 千葉県代表(少年男女)が決定しました。 (報告:08/25)  森 二郎)

8月19日の選考会議の結果、以下のとおり決定致しました。
「昨年は、皆様のご協力をいただき悲願の天皇杯を取ることができました。
国体は、その県の低年齢からのジュニア強化の積み重ねの結晶だと思います。
今年も、千葉県ジュニア強化の成果を精いっぱい出すことができ、いい結果を出せればと思います。
 

少年男子    宮本大勢 (秀明八千代高校)             
     白石 光  (秀明八千代高校)
  補欠  清水一輝 (秀明八千代高校)  
少年女子   荒川晴菜 (日本体育大学柏高校)
     矢田智都奈(東京学館浦安高校)
  補欠  佐藤 光  (渋谷幕張高校)


◆平成28年度 「第71回 ‘希望郷 いわて’国体」 千葉県代表(成年男女)が決定しました。 (報告:06/30  石川 整)
  
 2次選考会結果  
 3次選考会結果   選考基準

 千葉県成年の部 代表選手

成年男子    大和田 秀俊   (中央大学)             
     小林 雅哉   (早稲田大学)
  補欠  村 佑樹   (早稲田大学)  
  補欠  小林 紀輝   (早稲田大学)  
成年女子  斉藤 佳帆   (明治大学)
   大河 真由   (早稲田大学)
  補欠  小松 莉奈    (東洋学園大学)
  補欠  山添 絵理   (早稲田大学)


   ※ 画像をクリックすると拡大します 
 
平成28年度成年選考会





 第70回国民体育大会(紀の国わかやま国体

祝!国体 団体優勝!

9月30日、テニス競技千葉県勢、見事に団体優勝に輝きました!


≪ご報告≫ 石川 整
ご支援ご声援ありがとうございました。
初の総合優勝を手にして、無事に本国体を終えることができました。

画像をクリックすると拡大します。
 


<対戦結果>                         詳細は → JTAホームページ

  成年男子   成年女子   少年男子   少年女子   テニス競技総合成績一覧表



2015908/26

             ◆平成27年度和歌山国体千葉県代表
(少年男女)が決定しました。 (報告: 石川 整)

               例年にも増して、活躍に一層の期待が寄せられています!是非頑張って下さい!

               皆様の応援よろしくお願い致します!


              
千葉県少年の部代表選手
少年男子    小林 雅哉  (東京学館浦安高校)             
     高村 佑樹  (東京学館浦安高校)
  補欠  奈良部 駿  (秀明八千代高校)  
少年女子   千村 もも花  (柏日体高校)
     岩井 真優  (秀明八千代高校)
  補欠  大河 真由  (秀明八千代高校)


 小林 雅哉  千村 もも花
   
 高村 佑樹 岩井 真優 
   


             ◆平成27年度和歌山国体千葉県代表(成年男女)が決定しました。 (報告:06/30  石川 整)
  
                    選考試合結果詳細  


              千葉県成年の部代表選手

成年男子    大和田 秀俊  (中央大学)             
     竹内 遥丞   (日本紙通商)
  補欠  中村 祐樹   (プロ フリー)  
成年女子  小林 夏実   (慶應大学)
     松本 千広   (亜細亜大学)
  補欠  中山 未紅子  (青山学院大学)



   ※ 画像をクリックすると拡大します 

成年男子 2次選考対象選手   
 成年女子 2次選考対象選手  
 成年男女 3次選考対象選手  






     2014/0917
     ◆第69回国民体育大会(長崎国体)県別組合せが決まりました。

     こちらからも見れます → 日本テニス協会ホームページ
     応援よろしくお願いします!

                      
成年男子  成年女子   少年男子   少年女子 

     2014/08/26
     第69回国民体育大会(長崎国体) 8/22選考会議において少年の部選手決定(報告:森 二郎)

 少年男子   小林雅哉(東京学館浦安高校2年生      
    小林紀輝(秀明八千代高校3年生)
  補欠 高村佑樹(東京学館浦安高校2年生) 
 少年女子 齋藤佳帆(拓大紅陵高校3年生) 
    三角ゆりあ(国府台女子学院3年生) 
  補欠 大河真由(秀明八千代高校2年生) 

  (以下は既に決定済み)

 成年男子   竹内 遥丞(法政大学)             
    大和田 秀俊(中央大学)
  補欠 由井 健人(青山学院大学)  
 成年女子 千村 夏実(プロ 広島建設)
    涌井 真耶(プロ フリー) 
  補欠 松本 千広(亜細亜大学)



千葉県国体テニス競技     総監督       森 二郎 (テニス協会強化委員長)

                       少年男子監督    斉田 淳 (高体連テニス専門部強化委員)

                    少年女子監督    秋山礼美 (ジュニア委員会強化委員)

                     成年コーチ     軸丸裕史 (ジュニア委員会強化委員)

                      少年コーチ      佐藤篤也 (高体連テニス専門部委員長)

                       トレーナー     秋山一秋 (テニス協会強化医科学委員)

                       事務及び会計     石川 整  (高体連テニス専門部強化委員)

2014/07/03
◆平成26年度長崎国体千葉県代表(成年男女)が決定しました。 (報告:7/03  石川 整)
 <選考試合結果>

      
成年男子 

      
成年女子

   
一覧


2014/07/15
◆平成26年度長崎国体「関東ブロック組合せ」が決まりました。→ 
組合せ  (報告:  森 二郎)
 応援よろしくお願いします!